• 質問の詳細

    部分一致の運用について

    回答数回答数6件
    質問日時質問日時2016/04/14 08:59

    •     
    •     
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    例えば、一つの広告グループに「+リスティング」というKWで運用をする場合、以下のようで正しいのでしょうか?

    ・「リスティング 代行」というクエリでのCVが多いため、同じ広告グループに完全一致で「リスティング 代行」と登録する。
    ・「リスティング 説明」というクエリではコストばかり消化し、CVがでないため除外対応をする。
    ・ロングテールKWでポロポロとCVが上がり、部分一致は止めることができない状態にあるため、そのまま継続
    →その後も、同様にCVが取れるKWは完全一致で同広告グループに登録、CVが取れない、もしくはCPAが高騰しすぎるKWは除外という作業を続ける

    部分一致と完全一致は同じ広告グループに登録したほうがいいと他の方の質問であったので上記のように考えましたが、上記の場合、完全一致を同じ広告グループに登録する意味はあるのでしょうか?
    部分一致の最適な運用方法を教えていただけばと幸いでございます。

    カテゴリ: 検索連動型広告 検索連動型広告 リスティング広告全般(ビギナー)

  • この質問の回答を見たい場合は、30日間無料お試し会員に登録してください。

    ※お試し会員登録には、Paypalアカウントが必要になります。
    ※30日を過ぎると自動的に有料会員に移行されますが、更新が不要な場合は30日以内に退会して頂ければ、費用は一切かかりませんので、ご安心ください。
  • 無料メルマガの購読はこちら
  • LICへのご入会はこちら