• 質問の詳細

    部分一致と対象外キーワードの対応について

    回答数回答数4件
    質問日時質問日時2016/07/21 21:22

    •     
    •     
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    今から1年前に、電話営業してきたネット広告代理店に質問。
    「どんな事が足りなくて、なおかつ、対応していない所がありますか?」
    と漠然と質問した結果、
    「除外キーワードを設定していますか?」
    と言われて、
    「何それ!」
    という形で、初めて知りました。


    それがから今日まで、部分一致で設定しているキーワード全て、数週間に1度は必ず「ゴミ取り」「草取り」の除外キーワード作業をしています。

    ・ヤフーでは「対象外キーワード」
    ・グーグルでは「除外キーワード」


    多くのネット広告代理店のホームページでは
    「売り上げ増」
    とか
    「効果2倍」
    とか、
    「ああ!そうですか!」
    という感じのものばかりで、本質的な作業として、もっとも大切な対象外キーワードの対応など、全く書いていないのが現状です。

    たまたま、教えてもらったから、無駄な広告代が削減できて、本当に嬉しいのですが、こうした情報がないのが、非常におかしいと思います。



    そこで、私が知らないような
    「え!こんな事もしていないの?」
    というような、当たり前の事なんですけど、経費削減に対応していない、操作方法や、操作テクニックなど教えてください。

    15年間ネット広告を部分一致で出し続けて、初めて知った時の落胆度は大変なものでした。


    カテゴリ: リスティング広告全般(エキスパート)

  • この質問の回答を見たい場合は、30日間無料お試し会員に登録してください。

    ※お試し会員登録には、Paypalアカウントが必要になります。
    ※30日を過ぎると自動的に有料会員に移行されますが、更新が不要な場合は30日以内に退会して頂ければ、費用は一切かかりませんので、ご安心ください。
  • 無料メルマガの購読はこちら
  • LICへのご入会はこちら