• 質問の詳細

    キャンペーン設定についてご助言頂けませんでしょうか。

    回答数回答数2件
    質問日時質問日時2016/07/23 22:20

    •     
    •     
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    皆さま

    お世話になります。
    連投での質問、大変恐れ入ります。

    本日頂いた回答を参考に、キャンペーン設定を下記のように考えています。
    ご助言頂けると幸いです。

    ※ビッグキーワードは、可読性向上のためビッグと省略しています。

    ■全体的なアカウント
    ・「ビッグ」と「ビッグ×***×訴求」でキャンペーンを分ける。

    ■「ビッグ」のキャンペーン設定
    ・ビッグ毎にキャンペーンを作成
    ・それぞれ「部分一致」と「完全一致」で登録
    ・ビックが複数あるため、キャンペーン毎に登録ビッグ以外のビッグを部分一致で除外 ※重複するため


    ■「ビッグ×***×訴求」のキャンペーン作成
    ・「ビッグ」×「***」×「顧客の目的」を1つのキャンペーンとする。つまり、「ビッグの数」×「訴求の数」の数だけ、キャンペーンを作成する
     ※「訴求」とは「価格訴求」や「レビュー系訴求」の事で、訴求が異なるためキャンペーンを分ける。

    ・広告グループは、「価格訴求」の場合、「格安」「激安」「安い」等で分ける。
     ※キーワード毎で広告グループが出来てしまうため、キャンペーン数が、多くなりすぎるのではと危惧しています。

    ■「ビッグ×***×訴求」の個別キャンペーンの設定
    ・登録キーワードのビッグ部分を、全て絞り込み部分一致にする。「+ビッグ×***×顧客の目的」
     ※登録ビッグを完全一致で除外。部分一致と完全一致は別キャンペーンで登録されているため。

    ・登録ビッグ以外のビッグを部分一致で除外設定
     ※重複を避けるため。

    ・すべての掛け合わせを部分一致、フレーズ一致、完全一致で登録
     ※広告品質向上のため。「***×訴求」の絞り込み部分一致は、雑草取りの際に設定する。


    ■運用
    ・都度「雑草取り」を行う。
    ・類似語が出てきて、成果が上がりそうなら、別キャンペーンを作成して対応。

    ★疑問点
    ・別キャンペーンで、キーワードが重複しないようにしていますが、考え方とし正しいでしょうか。

    ・「ビッグ」の部分一致で拾ってきたキーワードを、「ビッグ×***×訴求」へ移動させるべきタイミングが分からないのですが。コンバージョンが上がったら、スグでしょうか。それとも、移動させなくても良いのでしょうか。
    「ビッグ」キャンペーンよりも、「訴求」キャンペーンの方が、検索ワードに対応した広告とLPになっている為、移動した方がよいと思うのですが。

    ・「ビッグ」の類似語が出てきて、検索数増えた場合、別キャンペーンとして分けたいのですが、目安のクリック数は1000くらいで大丈夫でしょうか?

    運用前で不安ばかりが先行していて、取り越し苦労かもしれませんが、ご教示お願いいたします。
    どうぞよろしくお願いいたします。


    カテゴリ: 検索連動型広告

  • この質問の回答を見たい場合は、30日間無料お試し会員に登録してください。

    ※お試し会員登録には、Paypalアカウントが必要になります。
    ※30日を過ぎると自動的に有料会員に移行されますが、更新が不要な場合は30日以内に退会して頂ければ、費用は一切かかりませんので、ご安心ください。
  • 無料メルマガの購読はこちら
  • LICへのご入会はこちら