• 2014年03月05日 【メルマガコラム】法律を余計に作らせるのは誰だ!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    発信元:メールマガジン2014年3月5日号より 近藤裕史

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 法律を余計に作らせるのは誰だ!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    いよいよ4月より消費税が8%にUPしますね。

    これにより多くの税収が見込め、
    年金や医療などの社会保障や東北復興など
    多くの事に使われると思います。

    いやーよかったですね。


    ………って

    結局しわ寄せが来るのは国民である僕たちですよね。。

    さらに2015年10月には消費税10%になるようです。

    (支払いがキツくなるのもそうですが、
    まずは単純にサイト内の値段表記変更が面倒です。)


    ホント、政治家の皆さんには
    もっと全員が満場一致で明るい話題になる法律を作ってもらう事を節に願います。




    さて、そんな事を思っている矢先、
    先日Yahoo!プロモーション広告で事件が起きました。


    もうご存知かもしれませんが
    とある銀行のログイン画面を装ったサイトが
    スポンサードサーチの審査通過して広告出稿されていた事件です。

    「京都銀行を装った偽サイトが確認されている件について」
    http://goo.gl/ccDuIb


    Yahoo!さんには厳しい意見を言いますが
    今回の事は完全に「失態」では済まされない事件です。
    (実際に金銭の被害も出ています。)

    しかもこのサイトは約1週間も掲載されていたとの事で
    これがもっと大きい規模の銀行であれば億単位の被害も考えられます。

    (ちなみにこの時、僕のクライアントは薬事法で審査に觝触していました。
    薬事法を取り締まっている前にまずはこっちでしょ!と。)



    まぁこんな事を考えるヤツも考えるヤツですが
    これによりYahoo!プロモーション広告だけではなく
    インターネットに存在する広告全体の審査基準が
    さらに厳しくなる事は間違いないと思います。


    いつの時代も決まり事や法律を作るのは政治家ではないんです。

    規制をかいくぐって行く【悪しき者】が法律を作っていくんですね。

    (ただ、そんな事を考えつくという事は頭は柔軟だと思うので、
    もっと健全なビジネスに使うと良かったのにな、と思います。)



    「カギ」なんてのは典型で
    本来は家にも車にもカギなんて必要ないんです。

    ただ、勝手に乗り込む人がいるから
    仕方なくそれで制御するしかないんですね。


    話は変わりますが
    1月にスポンサードサーチの広告文の記号の規定が変わりましたが
    「2014年4月1日(火)以降、承認済みの広告に使用不可記号が含まれている場合には、
    広告が掲載されなくなります。 」

    と公式発表があります。


    未だに ★ ☆ @ などの記号を使っている広告がありますが
    早めに対応しておいてくださいね。

    今回の事もあるので、審査には少し過敏になるかもしれませんよ。
  • 無料メルマガの購読はこちら
  • LICへのご入会はこちら