広告 A/B テストの判断材料として表示回数あたりの利益を考える

リスティング成功の鍵となる要因の一つに、広告文があります。 この広告文を複数設定してテストしながら、より良い広告を作っていくということは、既に実践されている方も多いと思うので、今更その方法については詳しくは述べませんが、じゃあ今回は “より良い広告” って何かという話をしたいと思います。 先日、AdWords の広告ローテーションの設定に、コンバージョン重視というオプションが追加 された事からも分かるように、みなさんも広告の良し悪しを測る指標として、クリック率とコンバージョン率を重視しているのではないでしょうか? もちろん、クリック率・コンバージョン率その両方に優れた広告文が出来ることが理想ではあるのですが、現実はそんなに甘くはありません。 ・ 広告文Aはクリック率が良いけど、コンバージョン率がちょっとだけ悪い ・ 広告文Bはクリック率は悪いけど、コンバージョン率が良い このように、どっちを採用したら良いのか迷うことって頻繁にあるのではないでしょうか?

カテゴリー: コンテンツ

アドワーズで複数のコンバージョンを分析する方法

アドワーズのコンバージョンタグって、一つだけではなく複数作成することができるってご存知でしたでしょうか? 例えば、商品購入をコンバージョンとしたい場合、商品購入用のコンバージョンタグを作成し、商品購入後のページに挿入します。 更には、商品購入以外にも、メルマガ登録やお問い合わせなどにも、コンバージョンのカウントをしたい場合、それぞれのコンバージョンタグを作成し、それぞれのアクションの後に表示されるページに挿入することで、メルマガ登録やお問い合わせもコンバージョンとしてカウントすることが出来ます。 ところが、これをやるとアドワーズの管理画面上では同じクリックスルーコンバージョンとして数字が計上されてしまいます。 ちょっとアドワーズのことがわかってる人になると、総クリックスルーコンバージョンの定義を知っているので、その数値である程度把握できるのではないかと思いがちですが、総クリックスルーコンバージョンを表示項目に設定しただけでは、どのコンバージョンが何件あったのか、具体的には分かりません。 ※ クリックスルーコンバージョンは、同じユーザーが問い合わせをした後で商品購入に至った場合、それを全て 1 コンバージョン(一人のユーザーによるコンバージョン)としてカウントするものに対し、総クリックスルーコンバージョンは、同じユーザーが複数のアクションをとった場合、それぞれのアクションに対して 1 コンバージョンとカウントします。(更には、同じユーザーが同じコンバージョンを複数回踏んだ場合も複数コンバージョンとしてカウントします。)

カテゴリー: コンテンツ

プレミアム会員のメリット

LICのリリースから予想以上のご反響を頂き、ほんとうにうれしい限りで、さまざまなお問い合わせを頂いています。 その中で「プレミアム会員のメリット」に関するお問い合わせが多いため、本記事で具体的に「プレミアム会員のメリット」をお伝えしたいと思います。 非公開での質問ができる プレミアム会員の最大のメリットは非公開での質問が可能なことです。リスティング広告のことで質問をするうえで、どうしてもブランドネームや社名を上げて質問をしなければいけない場合があったり、競争の激しいキーワードでの質問を行いたい場合があるかもしれません。 そんな方々へ、プレミアム会員ではQ&Aの質問投稿欄の最下部より、質問の公開欄を「非公開」を選択すれば、その質問、質問に対する回答は、LICスタッフとご質問された会員さましかみることができないため、安心です。

カテゴリー: LIC タグ:

プレースメントターゲット検索ツールの使い方

LICのオリジナルツールにはキーワードジェネレーターの他に、プレースメントターゲット検索ツールがあります。 プレースメントターゲットとはGoogle AdWords内で言う、「手動プレースメント」を指し、いわゆるGoogle AdSenceに広告を配信する仕組みの一つです。 プレースメントターゲットに広告を配信するには、出来るだけ関連性のあるサイトを広告の配信先として指定する必要があり、プレースメントターゲット検索ツールは関連性の高い配信先を探し出すのに大きく役立ちます。 ①ログイン後、各種ツールタブより、プレースメントターゲット検索ツールを選択します。 ②関連性を出すためのキーワードを入力します。 ③検索件数を10件~50件の間で選択します。 ④検索をクリックします。

カテゴリー: オリジナルツール タグ:

キーワードジェネレーターの使い方

LICのオリジナルツールの中にあり、LICスタッフが日常的に利用しているほどに便利なツールがキーワードジェネレーターです。 このキーワードジェネレーターを利用することにより、これまでエクセルのマクロや、CONCATENATE関数等を利用してキーワードを作成していた方々の負担を大幅に削減することができます。

カテゴリー: オリジナルツール タグ:

日本初のリスティング広告担当者のための情報コミュニティサイト 「LIC-リスティングインフォメーションコミュニティ」を開設

LIC株式会社(エルアイシー)は、オンライン リスティング広告(Yahoo! リスティング広告やGoogle AdWordsなど)をもっと有効活用したいと感じている企業や代理店担当者、また、コンサルタントや個人事業主などで活躍されているような、“実際にリスティング広告業務に従事”している方々を対象とした情報サイト、「LIC-Listing Information Community(http://listing-community.jp)」を開設いたしました。

カテゴリー: LIC タグ:
  • 無料メルマガの購読はこちら
  • LICへのご入会はこちら