リスティング意識調査

  •     
  •     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告以外で、最も期待できるネット広告は何ですか?

開始日2014年10月14日

電通が2014年2月に発表しました「2013 年(平成 25 年)日本の広告費」によると、
2013年での総広告費は、5兆9,762 億円、前年比 101.4%と、2年連続で増加しました。

媒体別にみてみると、

・テレビ広告費 (前年比 100.9% : 1兆7,913 億円)
・新聞広告費 (前年比 98.8% : 6,170 億円)
・雑誌広告費 (前年比 98.0% : 2,499 億円)
・ラジオ広告費 (前年比 99.8% : 1,243 億円)

となり、従来の「マスコミ四媒体広告費」は、前年比で100.1%と微増となりました。

それに比較し、運用型広告が好調のインターネット広告費は、引き続き堅調に伸びています。
さらにインターネット広告媒体費のうちの、リスティング広告などを含む運用型広告費は、
どの媒体よりも大きな成長率を見せており、新聞広告費に次ぐ3番目の大きさになっています。

・インターネット広告費 (前年比 108.1% : 9,381億円) ※媒体費+広告制作費
・運用型広告費 (前年比 121.6% : 4,122 億円)

今後もインターネット広告の市場規模は堅調な伸びを見せていくと思われますが、
YahooやAdWordsなどリスティング広告以外で、最も期待できるネット広告は何ですか?

投票合計

227

投票すると、リアルタイムでこれまでの投票結果を見ることができます。

リスティング意識調査で聞きたいことはありませんか?

無料質問受付中

回答ランキング